10回目:彼女の胸元はとてもセクシーです

車のフロントガラスに飛び石くらいました(号泣)
修理10万円らしいです(大号泣)
おはようございます。なうなうです。
レアジョブは1レッスン25分なのですが
他のオンライン英会話も同じようなものなのかな?
この25分のレッスン、正直言ってめちゃくちゃ短いです。
そこは不満要素です。講師の方は
25分レッスン → 5分休み → 25分レッスン → 5分休み → 25分レッスン
というスケジュールで動いているので無理も言えないのです。
だからいつも講師の方々は
レッスンはここまでよ!また会えると嬉しいわ!それじゃバーイ!ぷつっ・・・
って感じで躊躇無く通信切断してきます。
まぁアメリカのドラマとかの電話の切り方もあっさりしてるし
英語文化の国だとこんなもんなのかな。
10回目の今日はPrinnie先生。
初見、完全寝起きでした( ´∀`)ヵヵヵ
とてもオットリした感じで上品な20代の女性の先生。
ゆっくり喋ってくれたし
丁寧に教えてくれたし
髪を後ろでくくる姿がセクシーだったし
時々見せる笑顔が素敵だったし
寝起きでも全然OKです(o´∀`o)ノ
そして恒例の苦手なアレです。
sample3.jpg
この写真を見て説明しなさい、というレッスンなんですが
もうだんだん大喜利に見えてきて仕方が無いです。
てか、この写真。
どう見ても女性の胸元に目がいきますよね?
こんな服着るか普通?
Her chest is very sexy.
と言いたいところでしたがそこはグッとこらえて
She is asking him about something.
と答えました。
まぁこの辺が今の私の英会話スキルの限界(´A`。)今回は他にも
I beg to disagree.(恐れ入りますが同意しかねます)
How do I say about it?(何て言えばいいの?)
How do you pronounce it?(どう発音するの?)
とか教えてもらいました。
この調子でがんばれオレ。
きっとやれるさ。
コツコツいこうぜ。
I can do it.

フォローしちゃう?