49回目:講師が新人スターだと仮定して

今日もハウスダスト絶好調。
鼻を取り外してキッチンハイターで洗いたい気分。
こんばんわ。
なうなうです。
49回目のレッスン。
ビギナー用のテキストから
準中級用のIntermediate conversation materialに移って
今日で6回目です。
今回は予習なしで挑みました。
あえてね。
講師はいつものE先生。
私:「Hi, I didn’t prepare the lesson today.」
E:「Why? You are tired?
私:「NoNoNo….I’d like to try to do without preparation.」
E:「Oh, OK, I see, Let’ try!
準中級用のIntermediate conversation materialは
正直言って予習無しでも十分やっていけます。
最初の部分は。
前にも書いたような気がしますが
テキストの最後に4つのシナリオがあり
その中から1つ選んでディスカッション、
うーん、ディスカッションというよりは
回答する感じですね。
問題にはこう書いてあります。
次の4つのシナリオの中から好きなものを選んで、講師と会話をしてみましょう。
ところがE先生はいつも私に選ばせません
有無を言わさず順番に聞いてきます
例えば今回の思わず笑ってしまったシナリオはこうです。
Let’s say your tutor is a new celebrity. Give him/her some ideas on how you think s/he can become more popular.
講師が新人スターだと仮定して、もっと人気が出るようにアドバイスしてあげてください)
E先生も笑ってましたw
こんなの日本語でも答えに困るわw
ちなみに私の回答は
You have good smile, if you push your smile you become a famous celeblity.
(ノ∀`)アイター
押すなよ!絶対押すなよ!↓
押すなよ!絶対押すなよ!

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ
にほんブログ村

オンライン英会話スクール ブログランキングへ

フォローしちゃう?