94回目:RとL、さすがに講師は聞き分ける

寒い!
寒いよ!
ぱとらssy
こんばんわ。
なうなうです。
94回目。
今日は久々にE先生とレッスン。
ここ10日間ほど彼女のスケジュールがずっと空白だったので
てっきりロングバケーションかと思ってたら
なんと入院していたとのこと。
E「 I was hospitalized for 5 days last week. but I am recovering now.
私「 Hospitalized?? Really?? Are you OK?」
E「 Yeah, I’m fine now.
私「 What happened?」
E「 My arm got infected but I am fine now.
私「 Infected!? I never thought that you were hospitalized…」
(I never thought that~:~だとは思ってなかった。)
原因も聞きましたが詳しくは話してくれませんでした。
初心者の私には説明が難しいのか、ただ単に言いたくなかったのかは
分かりませんがまぁ突っ込んで聞くのも悪いと思って
それ以上は聞きませんでした。
今回は久しぶりということもあって
ほぼフリートークで終わりましたが
前回レッスン『nがmに聞こえる』の時の話をしたら
E「そこにフォーカスしちゃダメよ。
  あなたは正しい発音が目標なの?
  TOEICや英語を話すこと自体じゃないの?
  発音は大きな問題じゃないのよ。
  だってあなた日本人なんだから。
というようなこと言われました。
私もそこまで発音を気にしてはいないんですが
さすがに前回レッスンのように何度も間違いを指摘されると
そんなに大きな違いがあるんだろうか?
って思っちゃいます。
最後にiPhoneの「英語耳ゲー」っていう
RとLの付いた単語を聞き分けるクイズアプリを
ヘッドセットのマイクを通してE先生に出題してみました。
見事全問正解
私「 Correct! Wow…You are great.」
E「当たり前じゃないw
  私の耳なめんじゃないわよwww
おやすみなせい。
押すなよ!絶対押すなよ!
押すなよ!絶対押すなよ!
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ
にほんブログ村

オンライン英会話スクール ブログランキングへ

フォローしちゃう?