130、131回目:この動画を解読したい!(解読編)

前回書いたこの動画を解読したい!の解読編とまいりましょう。
解読と言ってもところどころですが。
こんばんわ。
なうなうです。
これが例の動画です。


130回目(お初のJ先生男)
131回目(いつものE先生女性)
違う講師2人にこの動画を説明してもらいました。
I can’t understand why she did it.
とだけ伝え、kureinaさんが教えてくれた
別動画の存在も返答に困るとパンツを見せる先生だということも言ってません。
男のJ先生はやや聞き取りに苦戦してました。
特に最後に別の女性が教室に入ってくるところ。
<1:12>あたり。
アイムソーリー I can’t catch this pointっつってました。
分かったのはこの辺。
<0:38> the ball is kept on orbit by gravity represented by the strength
次はいつものE先生。
彼女はほぼ聞き取ってました。
すごい。
E「That is a further illustration of the gravity.
私「illustration..(超速翻訳)..ok, I got it.」
E「you don’t understand why….
私「…why she did it.」
<0:43>
But in a real situation of earth and sun.
They use no strength.
they just gravitate.

<1:12>
Can I have a quick merging?
Wait, I am in the middle of the Ofsted report.

男のJ先生はお初の講師でしたが
とても「いい人」でした。
プロフ写真はちょっと強面でしたが
実際はとてもフレンドリーで
集めてるフィギュアを見せてくれたりw
また予約しよう。
E先生はおの動画を見たあとで
「ああ、ブリティッシュね」
と速攻でイギリスの動画だと見抜きました。
関西弁と標準語みたいな感覚なのかな。すごい。
E先生は“スカートをまくりあげたのは重力の説明だ”と言ってましたね。
なるほどそういう解釈もありか・・・
・・・いや、無いな(笑)
この講師2人とも笑って動画を見てくれたのですが
2人ともGoogleアカウント持ってなかった
のでわざわざ作ってくれました・・・
One moment please… っつって。
なんか恐縮です(  ゚ ▽ ゚ 😉
↓記事がおもしろかったらクリクリック!
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ


フォローしちゃう?

『130、131回目:この動画を解読したい!(解読編)』へのコメント

  1. 名前:lingostir 投稿日:2015/03/07(土) 09:21:59 ID:d5a22f471 返信

    最後の部分,私には”Can I have quick word, Joan?/Jeanne?” 「ちょっと話することできます?(女の人の名前)」と言った後に “Um, can it wait?” 「後でいいかしら」と言った後に”I’m in the middle of…”と言っているように聞こえます。
    英語教室 Lingo-Field (仙台)
    PS. 何でスカートを上げたかという推測ですが,生徒たちがしつこく重力を説明しろと言ってくるので,彼らの注意をその話題からそらす為の苦肉の策としてやっているという,志村ケンの「バカ殿シリーズ」に出てくるようなコメディネタだと思います。

  2. 名前:なうなう 投稿日:2015/03/07(土) 22:19:12 ID:fcc293c1e 返信

    うーん、そう言われればそんな気も・・・
    もはや何が正解なのか分かりませんw
    have a quick word
    そういう表現方法もあるんですね。
    勉強になります。
    これもそう言われればそう聞こえますw
    こういう意義のある(!?笑)動画ネタあれば教えてくださいね(^^)