175回目:講師に動画の文字起こしを依頼

15分前に予約したら
即キャンセル→代講レッスン
となりました。
こんばんわ。
なうなうです。
175回目。
今回は例の動画のトランスクライブを依頼するつもりだったので男性講師をチョイスしていました。ところがそれがキャンセルされて代講レッスンとなったんです。女性講師だったらキャンセルしようと思ってましたが男性だったのでそのままレッスンに入りました。
アンドロという20代男性講師です。
最初は音声のみでやり取りしました。
ア:Hello(完全に女性の声).
私:ハ、ハロゥ・・・汗
(あれ、女??(°°;)男…だよね…)
ア:I’m your substitute tutor for tonight, since the tutor you booked is not available. Is that okay?
私:(聞き取れず!)
  Sorry, I cannot understand.
ア:OK, I’ll type it.
声を聞く限りでは
やっぱり女性の声にしか聞こえない…
それとも本物の女性なのか…
でもSkypeの写真もスーツネクタイだし…
女だったら動画の質問はできないな…
うーん、性別聞いたほうがいいかな…
ここでSkypeに講師の映像が映った。

角刈りの兄ちゃんやないか

私:I have a favor to ask you.
ア:OK.
私:I want you to transcribe a one video.
ア:Sure.
私:I’ll send you the link.
(URLをチャットボックスに。)
ア:3分40秒の動画だね。
  これ時間内に終わらないかもだけど
  それでもいい?
(的なことを言った気がする)
私:No problem.
ここからひたすら文字おこしで
会話ナッシングという奇妙な時間が続く。
15分ほど経過したところで
文字起こしできたのは開始40秒ほど。
これでは間に合わないと思い
一番やって欲しい部分を伝える。
私:Excuse me, Andro.
  Could you please transcribe from 1:18?
ア:OK. 1:18….
こんな感じで動画全ては無理でしたが
部分部分のみ文字起こししてもらいました。
文字起こしの詳細はまた後日に。
ではグッナイ!
↓性別を聞く勇気はなかった私です。
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
無料体験:レアジョブ英会話
女性限定・初心者専門の英会話スクール

フォローしちゃう?