オンラインショッピングでトラブル

トラブルというほどのことではないですが
先日イギリスのオンラインサイトからアイテムを注文しました。
それはグラム単位で販売されているものです。
kona.png
すいません、ちょっと画像を使いたかっただけです。
購入したのは機械の小さな部品みたいなものです。
で、発送メールから24時間ほどたった頃にこんなメールが届きました。

Hi nownow, I beleive I have made a small error in your order in
that I put a 150 grams parts in instead of a 180 grams parts.
I will make this up to you in your next order.
I am very sorry for the error.

これ原文コピペです。
向こうの人もbeleiveってスペルミスするんだな・・・
なんていうことを思いながらも
翻訳してましたが、この一文がよく分からず。
I will make this up to you in your next order.
難しい単語は何一つ無い文章ですが
makeが絡むと意味がいっぱいあって嫌い(- -;)
こういう文章をサラッと理解できるようになりたいなぁ。
で調べた結果、(たぶん)正解は
make it up to 人:人に埋め合わせをする

次の注文の時に相殺させてもらいますわ!
とまぁこう言ってるわけですね!
日本の小売店ではまずありえない対応です!
こんなメール日本で送られてきたら即電!
責任者だせと(笑)
結局そのメールには
Okay, I hope you don’t forget it.
と返信した小心者のなうなうでした。
おあとがよろしいようで。
ほな。
↓クリックすればお通じ劇的改善という噂です。
にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ



フォローしちゃう?